【ついに裏切り!】僕のヒーローアカデミア263話ネタバレとあらすじと感想!

僕のヒーローアカデミア

【ついに裏切り!】僕のヒーローアカデミア263話ネタバレとあらすじと感想!

どうもこんにちは!
漫画の里管理人のニャンです!

この記事では超有名漫画の僕のヒーローアカデミアの263話について、ネタバレ、あらすじ、感想の3つを見ていきます。

ヒロアカは2016年にアニメが始まり、2020年1月現在も第四期が放送中ですね。
毎週楽しみにして見ています。
やはりヒロアカで好きなところとしては、めちゃくちゃカッコイイエフェクトと演出で、何よりストーリーが面白いですね!

ですが、アニメは漫画よりも遅れているので、そのため漫画も定期的に読んでます。

ですが、400円くらいってなかなか痛いですよね。
コーヒー2杯くらいですかね?

まあ、僕の話はどうでもいいですね。

ということであらすじから見ていきましょう。

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミア263話のあらすじ

僕のヒーローアカデミア第263話では、外にいるヒーローたちの活動が書かれています。

活動と言っても、攻めていくチームと、逃げたヴィランを捕まえるチームに分かれていて、それぞれの行動が書かれています。

外は峰田や瀬呂たち、仮免取得者が多いような気がします。

それでは早速見ていきましょう。

僕のヒーローアカデミア話263のネタバレ(内容)

瀬呂「そろそろだ。 立とうぜグレープジュース」

峰田「何故? 後衛の仕事は前衛が取り漏らした奴を捕まえること、つまりオイラ達が張り切ること自体前衛に対する冒涜だ」

瀬呂「立ぁつの

 

耳郎「動いてる」

ヒーロー「今回…かつてない規模でヒーローが集まった だからと言って決して気を抜くな。 裏を返せば、これだけ集めなければならぬほど敵は強大ということだ」

耳郎「常闇はともかく…大丈夫かなー…」

八百万「きっと大丈夫ですわ…!」

 

 

上鳴「みっ みんなといたいよ――!」

ミッドナイト「事前に了承してくれたじゃない。あなたの個性が必要なの。 不甲斐ない大人を助けると思って」

上鳴「いや、大人不甲斐ないとか思ってないっスもん」

常闇「上鳴 おまえとギターを爪弾く中で分かったことがあるんだ。 おまえは、すごいやつだ」

上鳴「今ギターほめられても!」

常闇「違…」

セメントス「開けます!」

 

ヴィラン「コンクリがうねってる…!!」

スケプティック「会議は中止だ!議事堂に伝達! 遊撃連隊 人海戦術隊 前へ‼正面だ玄関!!」

「やられたなMr.スケプティック」

ベロ

「死柄木など待つからこうなる。始めてしまえばよろしいのだ」

「今 ここより、解放を!」

 

「一人たりとも逃がすな‼彼らは訓練されている!全員が目的成就に命を懸ける! 一人逃がせばどこかで誰かを脅かす!!」

「守るために!」

「攻めろ!」

 

ミッドナイト「チャージ!雰囲気に飲まれるな!」

上鳴「ミッナイ先生…!」

ミッドナイト「どこかの誰かじゃ難しいなら――今一番大事なものを心に据えな」

上鳴「今…」

 

耳郎『がんばれよチャージズマ!』

「数は無意味!『増電』増やして放つ!我が個性こそ最強にして至高‼」

 

上鳴、俺は知っている
お前は、心の底から友を想う男だ

 

上鳴「制圧放電 雷網!!」

電撃が吸われている⁉

 

上鳴「ハイ!幹部一名無力化成功! 後ろに心配かけねー為にも、皆さんパパっとやっちゃって!」

 

一方そのころホークスはトゥワイスに牙を向けていました。

トゥワイス「どうなってんだよ…なァ………!」

僕のヒーローアカデミア263話の感想

ついにヒーローたちも本格的に動き始めて、トゥワイスが信頼していたホークスも裏切りに入りましたね。

殲滅するためならば手段を選ばないということでしょうか。
これから楽しくなりそうですね!

僕のヒーローアカデミア264話のネタバレとあらすじと感想!
僕のヒーローアカデミア264話のネタバレとあらすじと感想!違法サイト以外で読む方法も! どうもこんにちは!...
スポンサーリンク

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました