【炭治郎の死…】鬼滅の刃200話ネタバレとあらすじと感想!

鬼滅の刃

【炭治郎の死…】鬼滅の刃200話ネタバレとあらすじと感想!

どうもこんにちは!
漫画の里管理人のニャンです!

今回の記事では、週刊少年ジャンプで連載中の超人気漫画【鬼滅の刃】の200話について見ていきます。

2019年にアニメで放送されて、現在では海外でも数多くのファンがいて世界的にも有名になりましたね。
特にアニメの19話がかなり激熱でしたね!

そしてなんと、アニメが放送されるまで漫画は平均で20万部だったそうですが、現在では平均100万部に一気に飛躍しました!
やはりアニメで放送されると一気に伸びますね!
もちろん伸びたわけとしては、内容がとても深いからですね!

 

早速本題から見ていきましょう!

スポンサーリンク

鬼滅の刃200話のあらすじ

前回の199話では、無残をついに追い込み、倒すところまで描かれていました。
倒したのは炭治郎の刀によるものでした。

そして今回の200話では、終戦と別れと感動が描かれています。
なんだかとても悲しいお話しでした。

鬼滅の刃200話のネタバレ(内容)

消える宿敵…
長き戦いの末…訪れたのは……

 

ウオオオオオオオ!!

「うわあああああ!」

「倒した!!無惨を倒した!」

「無惨が死んだ!」

 

「お館様!!」

お館「けが人の手当てを…」

田村「終わりじゃないぞ!!立て!!怪我人の手当てだ!」

「急いで救護に回れ!」

 

悲鳴嶼「よせ…薬を使うな」

「ひ、悲鳴嶼さんっ」

悲鳴嶼「私は手遅れだ。 貴重な薬をドブに捨てることになる」

「他の若者たちの所へ行ってくれ」

「でも…でも…」

悲鳴嶼「頼む…私の最後の願いだ…」

「…ああ…お前たちか……」

『先生…あの日のことを私たちずっと謝りたかったの。先生を傷つけたよね?』

『でも俺たち逃げようとしたんじゃないんだよ。先生は目が見えないから守らなきゃと思って、武器を取りに行こうしたんだ。外に農具があったから』

『私は人を呼びに行こうとしたの』

悲鳴嶼「ああ…そうだったのか……」

『獪岳を追い出したこともごめんなさい…だけど理由があるの嘘じゃないよ』

『いつも通りまた明日が来れば、ちゃんと話もできたのに…本当にごめんなさい…』

そうだ…明日さえ…
来ていたら…

悲鳴嶼「私の方こそお前たちを守ってやれず…すまなかった」

『謝らないで…みんな先生が大好きだよ。だからずっと待ってたの』

悲鳴嶼「そうか…ありがとう…じゃあ行こう…みんなで・・・」

「行こう……」

「うっうっ…悲鳴嶼さん……」

 

甘露寺「あ…鏑丸くん…伊黒さん……勝てた……?」

伊黒「ああ勝った。無惨はしんだ」

甘露寺「よかったあ…」

「体が全然痛くないや…もうすぐ私死ぬみたい…」

伊黒「俺もすぐ死ぬだろう…君は一人じゃない」

甘露寺「伊黒さんには死んでほしくないなぁ…私あんまり役に立たなかったね…ごめんね…」

伊黒「そんなことはない。頼むからそんな風に言わないでくれ」

「初めて会った日のことを覚えているか?」

甘露寺「うん…伊黒さん…お館様のお屋敷で迷ってた私を助けてくれた…」

伊黒「違う、逆だ」

「あの日会った君があまりにも普通の女の子だったから俺は救われたんだ」

「些細なことではしゃいで鈴を転がすように笑い、柱になるまで苦しい試練もあっただろうに、それすら感じさせない」

「キミと話しているととても楽しい、まるで自分が普通の青年になれたようで幸せだった」

「他のみんなもきっと同じだったよ」

「底抜けに明るく優しい君は、たくさんの人の心を救済してる。胸を張れ」

「俺が誰にも文句は言わせない」

甘露寺「ひぐっ」

「わああん嬉しいよぉ」

「わたしっ…私伊黒さんが好き」

「伊黒さんと食べるご飯が一番おいしいの」

「だって伊黒さんすごく優しい目で私のこと見ててくれるんだもん」

「伊黒さん伊黒さんお願い」

「生まれ変わったら、また人間に生まれ変わったら」

「私のことお嫁さんにしてくれる?」

伊黒「勿論だ。君が俺で良いと言ってくれるなら」

「絶対に君を幸せにする」

「今度こそ死なせない、必ず守る…」

 

不死川『弦弥…みんな向こうにいる…』

『お袋?なんで向こうに行かねぇんだ』

『お袋!そこにいるんだろ?』

『私はねぇ…そっちには行けんのよ』

不死川『何でだよ!一緒に行こう』

『駄目なのよ…みんなと同じところへは行けんのよ…』

『我が子を手にかけて天国へは…』

不死川『…わかった、じゃあ俺はお袋といくよ』

『俺があんまり早く言ったら弦弥が悲しむだろうし、お袋背負って地獄を歩くよ』

『放せ…志津は俺と来るんだ』

不死川『テメェッ…!糞親父っ!!糞野郎お袋を離せ!!』

『お前はまだあっちにもこっちにも来れねぇよ』

『俺の息子だってことに感謝しろ特別頑丈だ』

「あっ…あっ!意識戻った不死川さん起きた!!」

不死川「くそが…」

 

 

「いってえ~~~~っ!!猪に噛まれた!!」

「めっちゃ元気コイツ」

伊之助「ゲフッ!」

「やばいやばい吐血した!死にそう!!」

 

 

 

善逸「頼む俺が死んだら妻の禰豆子に愛してると伝えてくれ」

「妻じゃないだろ…」

善逸「そして俺は勇敢だったと…最後の最後まで禰豆子を…」

「ずっと喋ってるじゃんコイツ」

 

 

「冨岡さん冨岡さん、本当お願いします動かないで」

冨岡「炭治郎はどこだ…炭治郎は無事か」

「……とりあえず手当てを」

冨岡「!!」

隠「息してない、脈がない…炭治郎…」

隠「うっ…ううっ」

そこには涙を流す富岡さんがいました。

冨岡「また守れなかった」

「俺は人に守られてばかりだ……許してくれ」

「すまない禰豆子」

「すまない……」

 

勝利の代償
それはあまりに大きく…

第200話/終わり

鬼滅の刃200話の感想

何とも言えないですね。
この記事では文字だけですが、漫画では最後に禰豆子が近くをはしっていました。

次回どうなるのか全く予想が付きませんが、ハッピーエンドになってほしいですね。

ただ、この終わり方も悪い気はしません。
命がけで家族や仲間を守った炭治郎に天晴です…

【無惨再び⁉】鬼滅の刃201話ネタバレとあらすじと感想!
【無惨再び⁉】鬼滅の刃201話ネタバレとあらすじと感想! どうもこんにちは! 漫画の里管理...
スポンサーリンク

鬼滅の刃を違法サイト以外でみるならば

ここまで文字だけで見てきましたが、鬼滅の刃をフルで見たい方もいらっしゃると思います。
以前は漫画のページをちょこっと載せていたのですが、著作権にかかってしまうとの事だったので、文字起こしで書きました。

なので、違法サイト以外で合法かつ安全に見る方法を紹介しますね。

違法サイト以外でみるならば、eBookJapanかU-NEXTがおすすめです。

理由としてはeBookJapanは350円ほどで一巻みれる。
U-NEXTならば無料トライアルで一巻無料で読めて、映画やアニメなども見れるからです。

ということですね。

すこしでも気になった方はどうぞ!

 

 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました