【文字起こし】魔入りました!入間くん158話ネタバレとあらすじと感想!

魔入りました!入間くん

【文字起こし】魔入りました!入間くん158話ネタバレとあらすじと感想!

この記事では魔入りました!入間くんの158話について、ネタバレ、あらすじ、感想の3つを見ていきます。

イラスト付きで見たい場合は、本編をご購入ください。

ちなみにですが、アニメ2期の内容はこちらの記事をどうぞ!

アニメ魔入りました!入間くん2期のあらすじを紹介!放送されたのは何巻まで?
こんにちは岡です。今回の記事は、アニメ【魔入りました!入間くん】の第2期の話の構成やあらすじなどを紹介します。入間くんの第1期も2020年2月下旬に終わってしまいましたね。1期の最終回で2021年春に2期放送決定と公表されましたね。何ともう

 

その前に、まだ前回のお話しを見ていない場合は、トップページに戻っていただき、カテゴリーの中から見ることが出来ますので、是非そちらから見ていただければなと思います。

漫画の里
このブログでは、放送中のアニメや掲載中の漫画などを紹介します。 著作権の問題上、文字のみの記載となっております...

ということであらすじから見ていきましょう。

スポンサーリンク

魔入りました!入間くん158話のあらすじ

前回の魔入りました!入間くん157話では、クララとアズくんが喧嘩によってより親密になったところで終わりました。

今回の魔入りました!入間くん158話では、猛特訓の末雰囲気が一転してしまった入間くんが登場します。

魔入りました!入間くん158話のネタバレ(内容)

『合同練習当日』

リード「いよいよ合わせかー」

クララ「イルマちのピアノ楽しそう!」

アズ「素晴らしいに決まっているだろう!」

ジャズ「おっ、来たぞ音楽チーム」

ジャァ~ン

入間「お待たせしました」

一同「!!!

ジャズ「いっ、入間くん!?その格好は……!?」

入間「……」

「常日頃からその愛らしい笑顔や小鳥のような笑い声にひかれていました。可憐で清純で何よりも美しい我々の華…」

「貴女を想って書いたこの恋文、受け取ってください」

姐さん…

一同「!!???」

リード「ちょっとまったあぁぁ!!」

「どういうことなのイルマくん!!?そんっ、おいっ!裏切者!!!」

クララ「イ゛ル゛マ゛ち゛!!!」

エリザベッタ「まぁうれしい♡」

入間「ただ、受け取るかどうか決めるのは、音楽のあとで…まずは…」

聴いてください!!

ジャジャジャーン!!

 

リリスカーペット
1人の美女に多くの男が求愛する曲

神々しいリリスを姐さんが演じ、男たちが崇める
なのに…

ケロリ『”小さく”…!?冒頭の男たちの求愛をこんなに小さく弾くなんて…』

なんで…こんな弾き方を…!?

 

 

入間「……う~ん」

プルソン「なにやってるの?」

入間「カルエゴ先生にね、”リリスに恋文を送るつもりで弾いて見ろ”って言われたから…」

「ラブレター書いてる!」

プルソン「なんでそっちいくかな…」

カルエゴ『リリスの望むものをもっと考えろ!』

入間「と言われまして…」

プルソン「リリスの望む…」

「リリスは、男たちに迫られてどんな気持ちだったんだろうね」

「嬉しかったのか、困ったのか、嫌だったのか」

ケロリ『今回の主役は、姐さんとプルソンさん!』

入間「そっか!!!」

カルエゴ先生も言ってた!
マネしちゃダメだって…

僕らは彼女の気持ちを想像して演奏してみよう
だって僕たちのリリス・カーペットの主役は…ひざまずく男性じゃなくて…

リリス!!!

 

どいて
どいて

素敵なのに美しいのにドキドキしないの
ああ今日も贈り物の会談と愛の積もったベッドで眠る

私を落とせないならどいてちょうだい
あぁもっと、燃えるような恋がしたい!!!

 

 

入間「姐さん…この恋文受け取ってもらえますか?」

エリザベッタ「……いいわ。じゃあ私はあなたの文字と恋をするから、あなたとは一生喋らなくなるわ…それでもいいかしら?」

入間「さすがリリス!」

 

ケロリ「荒けずりだけど、核は出来ましたね」

カルエゴ「まぁ、スタートラインには立ったな」

そのころプルソンの携帯には彼の父からの着信が何件もありました。
果たしてどうなってしまうのでしょうか?

魔入りました!入間くん158話の感想

入間くんもピアノができるようになり、音楽隊ダンス隊ともに形になってきました。

また、プルソンの携帯には父からの着信がありましたが、目立ってはいけない家計のプルソンは殻を破ることができるのでしょうか?

【本編文字起こし】魔入りました!入間くん159話ネタバレとあらすじと感想!
【本編文字起こし】魔入りました!入間くん159話ネタバレとあらすじと感想! この記事では週刊少年チャンピオ...
スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました