【文字起こし】僕のヒーローアカデミア274話のネタバレとあらすじと感想!

僕のヒーローアカデミア

【文字起こし】僕のヒーローアカデミア274話のネタバレとあらすじと感想!

この記事ではジャンプ漫画の僕のヒーローアカデミア274話について、ネタバレ、あらすじ、感想の3つを見ていきます。

まだ僕のヒーローアカデミア273話を見ていない方は、トップページからご覧ください。

トップページ

ということであらすじから見ていきましょう。

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミア274話のあらすじ

前回の273話では、起動をしていないにもかかわらず、眠っていた死柄木がAFOの力を受け継ぎ復活して形勢逆転の予兆がありました。

今回の274話では、エンデヴァーVS死柄木の内容となっております。
はたして、現在のNo1は死柄木と渡り合うことができるのでしょうか?

僕のヒーローアカデミア274話のネタバレ(内容)

ギューン!

『ワン・フォー』

エンデヴァー「ヘル―――…」

『オールを』

エンデヴァー「カーテイン!!」

「灼熱豪華の幕だ!逃げられんぞ!」

こいつは―――
一歩も先へ行かせてはならん!!

一刻も早く戦闘不能に――

「ジェット…」

グァ!!

エンデヴァー『耐性のない人間が動ける温度じゃないのに、この速さ…!』

こいつ…灼けた先から、再生している

「全体通信!こちらエンデヴァー!!病院跡地にて死柄木と交戦中!!地に触れずとも動けるものはすぐに包囲網を―――」

死柄木「先生がため込んでた”個性”…生まれつき備わっていたような感覚だ」

「この万能感…」

『これから4ヵ月地獄の苦しみが続く。乗り越えた時すべてはお前の掌の上となる』

「なのになんだ。満ち足りない」

『オール・フォー・ワンが欲したすべての内で、唯一思い通りにならなかった力だ』

ワン―――…フォ―――…

『俺の中の”何か”が駆り立てる。手に入れなくちゃ』

「ワンフォーオールを!」

エンデヴァー「ワンフォーオール?」

 

 

バーニン「ワン・フォー何!?とりあえずアシスト向かう!」

緑谷「……」

 

死柄木「そこにある」

 

プッシーキャッツ「………悔しいにゃん…」

「『サーチ』があればまたみんなの力になれるのに」

 

 

緑谷「バーニンまって!!」

バーニン「君たちは残るヒーローと避難を!!警察の指示に従って!!もっと遠くへ!!」

 

エンデヴァー「避難先の方角に向かってる!戦闘区域を拡大しろ!!街の外にも避難命令を!!」

警察「急げ!!一分一秒を争うぞ!アレが来る!!次ぎ来たら終わりだ!!」

「ウソでしょファンクマンが…そんな…」

ヒーロー「悲しむのは後にしろ!!早く、一刻も早く避難を―――」

緑谷「……」

爆轟「ここで言ったらてめぇ守ろうとこの人員割いちまうもんなァ」

「ヒーローっつーのは、皆守ろうとするから」

緑谷「かっちゃん!」

爆轟「最初から一択即決だろ」

緑谷「街の人たちの安全を最優先…!」

爆轟「『ワン・フォー・オール』の直後に『こっちに向かってくる』だけじゃ、賞味根拠は薄いけどな…!」

「とにかくてめぇは動くしかねぇ」

轟「おい!どこ行くんだ!」

緑谷「あっと!忘れ物!!すぐ戻るから!!」

 

あの距離と土ぼこりを挟んで人を目視できるとは思えない…
それ以外の捕捉手段を持っているとすれば―――…

この大人数の中からOFAを判別できるのだとしたら―――…

来い 来い  来い!!

 

「デクです!!個別通信失礼します!」

エンデヴァー「!」

緑谷「死柄木は僕を狙ってる可能性があります!人のいない方へ誘導できるかも!!」

 

爆轟「俺がツブしたらァ!!!!」

 

 

緑谷「少し交信お願いします!!」

僕のヒーローアカデミア274話の感想

AFOとOFAが対面したらクライマックスになりそうですね。
OFAは都合よく今までの個性がすべて発現すとかあるのでしょうか?

また、OFAは渡したいという意思が本人になければ譲渡されないはずですが、仮に緑谷を倒したとしたら、どのようにして奪うのでしょうか…

【本編文字起こし】僕のヒーローアカデミア275話のネタバレとあらすじと感想!
【本編文字起こし】僕のヒーローアカデミア275話のネタバレとあらすじと感想! この記事では週刊少年ジャンプ...
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました