【本編文字起こし】魔入りました!入間くん178話ネタバレとあらすじと感想!

魔入りました!入間くん

【本編文字起こし】魔入りました!入間くん178話ネタバレとあらすじと感想!

この記事では週刊少年チャンピオンに連載中の『魔入りました!入間くん』の178話について、ネタバレ、あらすじ、感想の3つを見ていきます。

ちなみにですが、アニメ2期の内容はこちらの記事をどうぞ!

また、魔入りました!入間くんを好きなあなたに、こんな記事も用意しました!

その前に、まだ前回のお話しを見ていない場合は、トップページに戻っていただき、カテゴリーの中から見ることが出来ますので、是非そちらから見ていただければなと思います。

漫画の里
このブログでは、放送中のアニメや掲載中の漫画などを紹介します。 著作権の問題上、文字のみの記載となっております...

ということであらすじから見ていきましょう。

  • 簡単1分登録!!
  • 31日間無料で全機能使える!!

無料 U‐NEXTで魔入りました!入間くんの漫画を無料で読む!

リンク先:https://www.video.unext.jp/

無料登録時のポイントで入間くんを無料で読める!!

 

スポンサーリンク

魔入りました!入間くん178話のあらすじ

前回の魔入りました!入間くんでは、入間くんの信念を貫かせるべく、アズ君が一生そばにいると決意をし、オトモダチからシンユーへとランクアップするのでした。

 

そして今回の魔入りました!入間くん178話では、前回の記事の最後で記述した通り、”シンユー会議”をするみたいです。

いったいどのような内容なのでしょうか…?

魔入りました!入間くん178話のネタバレ(内容)

ここのボタンを押すと自動音声が流れます→

”悪魔学校1年 問題児クラス”

当初は学内の異端扱いだった彼らだが、1年生で全員『4』以上という偉業を成し遂げた。
悪魔学校中の注目を集めたのは勿論のこと…その噂は魔界全土…地方でも囁かれ、彼らの存在を多くの悪魔が知ることとなった。

生徒A「やっぱすげえよ問題児クラスは!」

生徒B「前々から思ってた。アイツらはなんか違うって!」

生徒C「カッコイイよね~~~」

生徒D「なんたって王の教室使ってるしなぁ!」

生徒E「高位階同士でどんな話してるんだろ~」

生徒D「そりゃあめちゃくちゃ高潔な話だよ!」

 

アズ

「全員そろったな…ではこれより、『オトモダチ』及び『シンユー』ってなぁに説明会を行う!!」

「まず!”オトモダチ”とは! ともに時を過ごし、苦楽を分かち合い、その方の為なら命を賭す血の契約!!」

 

リード

「あ~アズアズとクラりんがイルマくんに誓ってるやつでしょ?」

 

ジャズ

「改めて聞くとえぐいな」

 

アズ

「だが”シンユー”はさらにその上!! オトモダチの中でも選ばれしものが許されし称号!!

そう、まさしく魂の契約!! 死してなお、そのお方に尽くすという未来永劫の契り!!」

 

ジャズ・ガープ・リード

「おっ 重ッ!」

 

アズ

「これは私とアホクララ2人の特権!しかし喜べ!イルマ様はこうも仰っていた! 問題児クラスは全員!”オトモダチ”だと思っていると!!」

 

ジャズ・ガープ・リード

『勝手に契られた!??』

 

イルマ

「ただいまぁ~ 花壇のお手入れ終わったよ~」

 

ジャズ・ガープ・リード

「イルマくん!!僕らがイルマ君のオトモダチって本当なの!? アズアズから聞いたんだけど!」

 

イルマ

「そ、そっかぁ、聞いたんだ。 その、照れるんだけど…ずっと前から僕の中では…みんなオトモダチだと思ってたんだぁ」

 

ジャズ・ガープ・リード

『いい笑顔でどえれぇこと言ってる!!!』

 

ジャズ

「やっぱ『5』の悪魔は考えることが違うな…」

 

リード

「でも命かけるのはなぁ~~~~」

 

ケロリ

「ちょっと待って、そのオトモダチとやらに…私も入っているの?」

 

入間

「ケロリさん!?」

 

ケロリ

「だったら訂正して! 私がじゃなくてあなたが私のオトモダチなのよ!!」

「命かけるならあなたが私に懸けなさいよ!!」

 

入間

「い、命!?」

 

サブノック

「ウム! オトモダチ以前に己はライバルだぞイルマ!!」

 

アズ

「イルマ様が…!! オトモダチども!!何をしてる!援護だ!!」

 

 

入間

「えー、というわけで…謎の胴上げが10分ほど続きましたが、皆さんがケガなく落ち着いてくれてよかったです」

 

リード

「すみません」

 

入間

「この機会に!『おトモダチ』について説明します!!」

「おトモダチっていうのは、仲が良くてご飯食べたり遊んだり一緒にいて楽しい大切な親しい相手のこと…です」

 

一同

「終わり?」

 

入間

「はい」

 

リード

「なぁ~~んだ」

 

ジャズ

「そんなことだったのか」

「じゃあ俺らとっくにオトモダチじゃん」

 

エリザベッタ

「そうよねぇ」

 

ケロリ

「今更当たり前すぎて拍子抜けですよ…」

 

入間「!」

 

リード

「つかアズアズの説明全然違うじゃん」

 

アズ

「間違い…?どの辺が…?」

 

ジャズ

「ここまでくると本当に同じ言語使ってるか不安になってくるな」

 

クララ

「アズアズたまにあほだからねー」

 

ジャズ

「ちなみにさ、カルエゴ先生はオトモダチなの?」

 

入間

「いや違う、と思う」

 

ジャズ

「用務員のおじちゃんは?」

 

入間

「トモダチかな?」

 

リード

「ほかのクラスの4人娘は?」

 

入間

「僕…よりもガープくんやアガレスくんの方がオトモダチじゃないかな?」

 

サブノック

「して、シンユーというのは?」

 

入間

「オトモダチの中でも更に仲が良い…みたいな」

 

プルソン

「じゃあさ、僕らってイルマくんのシンユーじゃないの?」

 

リード

「確かに!!他クラスの子がオトモダチなら僕らシンユーじゃん」

「どうせなら上の位の方がいいな!」

 

入間

「ううっ」

 

アズ

「なりませんイルマ様!! 奴らの甘言に耳を傾けないでください! シンユーは2人までです!!!」

 

リード

「そんな決まりが!?」

「まぁ、あそこに割って入るのは酷か…」

 

ジャズ

「しかしイルマくんの知識はかわってるよなぁ」

 

リード

「アクドルも知らなかったし」

 

ガープ

「辺境の地の出身か?」

 

入間

「あっ、えーとそんなような…もの…かな?」

 

ガープ

「風習や方言は地域によって異なるしな」

 

リード

「位階の上下関係は魔界のどこでも絶対だけどね~」

 

ジャズ

「相手が高位階でもオトモダチにはなれるんだよね?」

 

入間

「うん!関係ないと思うよ!」

 

リード

「じゃあさ!あの人はどうなの?」

「会長!」

 

 

生徒会員

「追加の予定表と資料です」

 

アメリ

「ウム」

 

生徒会員

「年間行事も落ち着いていよいよ学年末! 決算に向けて会議も多くなって例年通り忙しくなりますね」

 

アメリ

「そうだな」

 

生徒会員

「でもどこかで一息いれたいですねぇ。 お茶飲んで読書とか」

 

ピャッ

 

生徒会員

「どうかしました?」

 

アメリ

「いや別に。執務に戻る」

 

 

入間

「僕にとって…アメリさんって…」

魔入りました!入間くん178話の感想

何やらアブノーマルクラス全員がシンユーになってしまいそうでしたが、何とか成り行きで押し切りましたね。

また、次回ではアメリさんとイルマくんが登場しそうです。

【本編文字起こし】魔入りました!入間くん179話ネタバレとあらすじと感想!
【本編文字起こし】魔入りました!入間くん179話ネタバレとあらすじと感想! この記事では週刊少年チャンピオ...
スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました