【本編文字起こし】魔入りました!入間くん179話ネタバレとあらすじと感想!

魔入りました!入間くん

【本編文字起こし】魔入りました!入間くん179話ネタバレとあらすじと感想!

この記事では週刊少年チャンピオンに連載中の『魔入りました!入間くん』の179話について、ネタバレ、あらすじ、感想の3つを見ていきます。

ちなみにですが、アニメ2期の内容はこちらの記事をどうぞ!

また、魔入りました!入間くんを好きなあなたに、こんな記事も用意しました!

その前に、まだ前回のお話しを見ていない場合は、トップページに戻っていただき、カテゴリーの中から見ることが出来ますので、是非そちらから見ていただければなと思います。

漫画の里
このブログでは、放送中のアニメや掲載中の漫画などを紹介します。 著作権の問題上、文字のみの記載となっております...

ということであらすじから見ていきましょう。

  • 簡単1分登録!!
  • 31日間無料で全機能使える!!

無料 U‐NEXTで魔入りました!入間くんの漫画を無料で読む!

リンク先:https://www.video.unext.jp/

無料登録時のポイントで入間くんを無料で読める!!

 

スポンサーリンク

魔入りました!入間くん179話のあらすじ

前回の魔入りました!入間くんでは、シンユー会議とやらが開かれ、アズ君のでたらめな説明によって混乱していましたが、なんとかイルマくんが説明し、落ち着きました。

 

そして今回の魔入りました!入間くん179話では、アメリ会長とイルマくんについてのお話です。

久しぶりのイルアメでちょっと楽しみです。

魔入りました!入間くん179話のネタバレ(内容)

ここのボタンを押すと自動音声が流れます→

アメリ

「貴様!リボンが曲がっているぞ!」

「そこ!校内飛行は禁止だ!」

 

生徒A

「わ~~アメリ会長だああ」

生徒B

「朝からラッキー!!」

生徒C

「はぁ~やっぱさぁキレイだよなぁ」

生徒D

「は?当たり前だろ会長だぞ」

「前は冷血高潔!って感じだったけど、今は加えて神々しさというかさらに輝いているような…」

生徒C

「やっぱ普通の悪魔とは格が違うよなぁ」

生徒D

「まさに孤高のエリート悪魔!俺らとは住む世界が違うぜ!」

 

『生徒会室』

 

アメリ

『あしたはいよいよ待ちに待ったイルマとの読書会!!』

『仕事ヨシ!! ティーセットヨシ!! 本! お菓子!! ヨシ!!』

「私もイルマも何かと忙しくて都合がつかなかったところを…やっと抑えた1日…!これは重い!!」

「しかしイルマめ…私の誘いを押しのけて同級生とパーティーとは…仮にも生徒会長なのだがな…」

『確かに問題児クラスの発表は実に素晴らしかった…きらびやかで華やかで、そしてみんなとても楽しそうで…』

『……いや、私だってイルマとは仲が良いはずだし、一緒に仕事したこともあるし、でっででデートだって行ったし…それに……あの時間だけはイルマを独り占めできる。 あの瞬間だけは』

『私は…孤高のエリートではなく…ただのアメリだ』

「たくさん話をしよう。 お祝いをしてお互いにあったことを話して、明日は…明日は…」

 

「……明日」

 

アメリ父

「ようやく同伴の許可が下りたぞ。行きたがっていただろう」

 

アメリ

「ええ…でも…あの…その日は先約が…」

 

アメリ父

「アメリ…今回の貴族会は『大貴族会』だ。 ただの貴族間の交流ではなくハイランクの悪魔の身が参加を許される貴重な場。 将来おまえが私の仕事を手伝う上で重要な顔合わせだ。 このチャンスを逃しても手に入るほど……お前の野望は簡単なものだったのか?」

 

アメリ

「…いいえ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アメリ【すまない。明日だが急用が入ってしまった。】

入間【わかりました!ではまた次の機会に】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「あと1年…せめてあと1年お前が先か私が後に…入学していれば…もっと自然のように当たり前のようにお前の近くにいられただろうか…」

「…なんてつまらん妄想だな。 会いたいなイルマに」

 

 

【大貴族会会場】

貴族A

「アメリ嬢…お噂はかねがね…お父様にはお世話に。私こういう物で…」

貴族B

「その若さで『6』とは…」

 

アメリ

「ありがとうございます」

 

貴族C

「ゆくゆくは魔関所に?」

 

アメリ

「はい、父の仕事を手伝いたいと…」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アメリ

「やはり高位階の大人ばかりというのは…気を張るな…」

「しかしちゃんと挨拶せねば…」

『ダンスか…以前見たダンスはある令嬢が輝いていたな…もし踊るなら私も好きな人と…』

 

貴族D

「アメリ嬢ですよね!アザゼル家ご令嬢の」

 

アメリ

「はい」

 

貴族D

「噂に違わぬ美しさですね」

 

アメリ「いえそんな…」

 

貴族D

「もしお時間があるようなら…ぜひいかがでしょう。一曲」

 

アメリ

『のみこめ…アザゼル・アメリ…これは私にとって必要なことだ』

 

ワッ!

 

「なんだなんだ?」

「おお!見ろ!!あの方は!!3傑の!」

 

アメリ

『待ってくれ…何で…こんなことがあるわけ…』

 

入間

「アメリ嬢!私と一曲踊りませんか?」

【本編文字起こし】魔入りました!入間くん180話ネタバレとあらすじと感想!
【本編文字起こし】魔入りました!入間くん180話ネタバレとあらすじと感想! この記事では週刊少年チャンピオ...
スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました