【本編文字起こし】魔入りました!入間くん203話ネタバレとあらすじと感想!

魔入りました!入間くん

【本編文字起こし】魔入りました!入間くん203話ネタバレとあらすじと感想!

この記事では週刊少年チャンピオンに連載中の『魔入りました!入間くん』の203話について、ネタバレ、あらすじ、感想の3つを見ていきます。

ちなみにですが、アニメ2期の内容はこちらの記事をどうぞ!

また、魔入りました!入間くんを好きなあなたに、こんな記事も用意しました!

その前に、まだ前回のお話しを見ていない場合は、トップページに戻っていただき、カテゴリーの中から見ることが出来ますので、是非そちらから見ていただければなと思います。

漫画の里
このブログでは、放送中のアニメや掲載中の漫画などを紹介します。 著作権の問題上、文字のみの記載となっております...

ということであらすじから見ていきましょう。

  • 簡単1分登録!!
  • 31日間無料で全機能使える!!

無料 U‐NEXTで魔入りました!入間くんの漫画を無料で読む!

リンク先:https://www.video.unext.jp/

無料登録時のポイントで入間くんを無料で読める!!

 

スポンサーリンク

魔入りました!入間くん203話のあらすじ

前回の魔入りました!入間くんでは、三傑の孫たちが一人ずつ自己紹介をし、どんな魔界を想像したいかと聞かれました。

そして、イルマくんの番が来て終わりました。

 

そして今回の魔入りました!入間くん203話では、前回の続きで、入間くんが創りたい魔界についてを話しております。

一体どんな魔界なのでしょうか?

魔入りました!入間くん話のネタバレ(内容)

13冠「イルマくん、 キミが魔王になったらどんな魔界を創造したい?」

入間「僕はっ、えっと…今の魔界のままでもいいかなぁと思うのですが…」

13冠「つまり…この不安定な魔界のままでいい…と?」

入間「今の魔界って不安定なんですか?」

アメリ父「……キミは、少々世情について知識が浅いようだな」

入間「す…すみません! バビルスの外のことはあまり…」

「あっだから、バビルスみたいな魔界にしたいってことなのかも…しれないです…」

13冠「それだとサリバン様が魔王でよくね?」

入間「えっ、あっ、そうか! それも楽しそうですけど…」

サリバン「僕…魔王になろうかな…」

オペラ「落ち着いてください理事長」

13冠「まぁ、意見は承知した。質問は以上だ。 三名ともにその志を胸に競い合い高めあってもらいたい」

三人「ハッ」

13冠「では、ようこそ”13冠の集い”へ。 晩餐を楽しんでくれたまえ」

―――――――――――――――

サリバン「じゃ! 今回はこの辺でお開きってことで! またね~」

レイヂ「イルマ…くん。 先ほどはいろいろと…勘違いがあったようで面目ない。 おそらく、三傑の孫として、我々が今後顔を合わせる機会は増えるだろう」

「ちなみに私はお前たちには負けん」

ラズベリィ「やった~!俺も!!ガチで戦りあおうねレイヂくん!イルマちゃん!」

入間「えっ、うっ、うん!」

―――――――――――――

サリバン「やー楽しかったね~。 どうだった?緊張した?」

入間「うん!」

「……おじいちゃん」

サリバン「んー?」

入間「おじいちゃんは…僕を魔王にしたいの?」

サリバン「魔王は…この魔界で最も険しく偉大な役職だ。 僕はね、イルマくんが将来道を選ぶときのために、”魔王”って道も作っておいてあげたいんだよ」

「そのためにはたくさんの準備が必要でね。 今回もその一つ。 もちろんキミが魔王を選ばないならそれでもいいよ」

「要するに、いつものおじいちゃんのお節介さ」

入間「……そっか! ありがとう! でも…僕ちょっと場違いだったかも… 質問もうまく答えられなかったし…」

サリバン「あ~いーのいーの! あんな質問イミなんかないし!!」

――――――――――――

――――――

13冠「ワハハハハハハ!」

「中々に面白い3名だったな」

「んだ」

「俺はレイヂの食い方が好きだったぜ」

「見た目に反して豪快。 荒々しいとはまさにアレだ。 さらにマナーについて指摘してみりゃ」

『私のルールではこれが正当な食べ方ですので』

「ときたもんだ! 芯のぶれない感じがイイね」

「意外といえば…ラズベリィ」

「食器の使い方こそメチャクチャだったが、その実一番きれいに食べていた」

「勝手に料理組み合わせて変な食い物作ってたけどな」

「あと、好き嫌いが多いのか…嫌いなものは別の皿に移してたな」

「レイヂの皿にこっそりな」

 

「やはり悪魔は食事、糧を食らう瞬間にこそ素が出る。 だからこそ我々は”集い”で話し合いをするのだ」

「フハハ 未成年の主張によりゃ、よっぽどそいつの柄が出らぁな」

「欲が露わになるわよねん♡」

「んで、極めつけが…」

入間『あ、すみません。 おかわりもらえますか?』

一同「ワッハッハ!」

「13冠の集いでおかわりを要求した客魔は初めてだな」

「しかもにうまそ~に、幸せそ~に食うんだこれが」

「胃袋だけで言えばベヘモルトと張るなあれは」

「い~じゃね~の。 つまりは底なしの欲ってことだろ? ぞっとするぜ…もしあれが魔王になっちまったらよ…」

魔入りました!入間くん話の感想

なんだか入間くんの大食いの解釈がいいように言ってしまって、「都合がよすぎないか…?」と思った一話でした。

次回は、バビルスに戻りますよー!

【本編文字起こし】魔入りました!入間くん204話ネタバレとあらすじと感想!
【本編文字起こし】魔入りました!入間くん204話ネタバレとあらすじと感想! この記事では週刊少年チャンピオ...
スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました